地味に整理整頓

引き出しの中は、常にと言って良いくらい変化を続けてます。
先日、1つの引き出しを空けることに成功して、入れたかったものを入れたんですけど、他にもまだ入れたい物があります。
使用頻度としてはそれほど高くはないものの、急に今使いたいって瞬間もあって、わざわざ隣の部屋に取りに行くのも面倒です。
たまに途中で他の事に気を取られて、他の事だけして帰ってきちゃったことも…。
先日空けた引き出しの上の段を地味に片づけて物を減らしてます。
この引き出しの中もほぼ毎日使うものが入っているんで、処分対象ではないんで、それらを置きつつ減らさなければならないです。

予備として置いてあったものとしては、クリップ、輪ゴムなどですけど、実際、これらを最後に使ったのは、おそらく10年くらい前…。
これらは、他の部屋の予備と一緒にすることにしました。
微妙に困ったものがペン類です。
基本はボールペンですけど、下書きとか消す作業が想定されるものに関しては鉛筆かシャープペンシルになります。
まぁ、使っても月に1度くらいなんですけど、処分対象ではない感じです。
シャープペンシルは1本だけ、鉛筆は3本なぜかありますけど、特に邪魔な感じでもないんでそのままに。
鉛筆があるってことは、鉛筆削り(小型)、消しゴムがあり、シャープペンシルの芯があります。
そこに今、一緒にあるのはホチキスの針です。
これらはあまり使わないのにないと困って、若干邪魔…。
とりあえず、ジッパー付きの小さな袋にまとめておきました。

まだ解決はしてない状態ですけど、小分けしていた入れ物の6つの仕切りの中を3つ空けることに成功です。
残り3つ、適切な場所が見つけなければならないです。

他の部屋の予備たちは、両親が基本的に使ってるものですけど、なんであんなにクリップ、ホチキスの針、付箋紙が大量にあるんでしょ。
付箋紙は、普通の長四角じゃなくて、雲形とかのちょっとかわいいのが。
自分が片づけたい気もしますけど、あれをいじると「どこへやった」と騒ぐ人がいるんで(笑)手を付けられません(^^;)
多分、自分が片づけたら、あの5段の引き出しの中身は、全部なくなるような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です