鶴雅ビュッフェダイニング

札幌の「赤れんがテラス」に入っている「鶴雅ビュッフェダイニング」に行ってきました。
ここができてから4~5年くらい経つんでしょうか。
できたばかりの時は大混雑で、予約も簡単には取れない状況がずっと続いてたんですけど、ある人の提案で調べたら予約が取れる状況になってました。



赤れんが庁舎前の 札幌市北3条広場

「赤れんがテラス」は「札幌三井JPビルディング」と言うビルで、商業施設の「赤れんがテラス」とオフィス施設の複合ビルになっています。
道庁赤レンガ前のイチョウ並木「札幌市北3条広場」のところに建っています。
この並木道は、元々広い道路でしたけど、そこを潰して公園のようになっています。


オープンテラス

オープンテラスになっています。
まだ寒い時期なんでやってないんですかね。
誰もひとはいなかったです。


赤れんがテラス入口

ビルの中では撮影禁止のようなんで、ここまでです(^^;)
13時半で予約してたんですけど、もの凄く早く到着してしまいました。
いつも道路が混みあうんで、30分は余裕を見ようと思ってて、駐車場で13時までに到着で考えてました。
ところが、珍しくほとんど渋滞にも巻き込まれず、かなりスムーズに。
いつもより逆に早く到着してしまいました。
小1時間くらい空いたんで、ちょっと大通りまで行ってみました。


大通公園

写真の通り、ほぼ快晴でした。
ちょっと風が強かったんで、噴水の水しぶきが飛び散ってました。
風はちょっと冷たかったんで、寒い感じでしたけど、子供が水しぶきに立ち向かって遊んでました(^^;)


ライラック

15日から「ライラック祭り」があります。
まだ蕾の木もありましたけど、綺麗に咲いてる木もありました。
イベントが始まると人がたくさん集まるんで、先にユックリ鑑賞できました。


まだ時間が余ってるんでフラフラしてたら、庁舎の桜が咲いてました。
種類は分かりませんけど、フワフワになって見頃でした。


館内撮影禁止と言うことで、中での撮影や止めたんで、食事の撮影はしてません(^^;)
和風洋風、種類は結構多かったです。
どれもおいしかったんですけど、どこにでもありそうなメニューで印象が変わるように思います。
今回、気に入ったのが鶏のから揚げでした。
大きめのお肉だったんですけど、柔らかくてカラッとしてて、味付けもちょっとサッパロした感じでした。
お寿司コーナーでは、トビッコとチーズの俵ご飯も特に珍しい感じではないんですけど、美味しかったです。
天ぷらも食べたんですけど、サクサクに上がってんで、噛んでる音が聞こえたようです(笑)
全種類の制覇はできなかったですけど、全体的においしかったです。


ただ、90分制限ってところが利用の問題点です。
時間制限があると誰かと一緒に行くとき一緒に入らないとダメなんですよね。
よく利用するグランドホテル、プリンスホテルは、時間制限がないんで、いつもギリギリイッパイ時間を使います。
なので、早く来れる人は先に入って、仕事の人は後から合流して、先に帰らなきゃない人は帰ってなどの調整することができます。
ちょっと人数を多くしたい時には、時間制限のところは利用しづらいんですよね。
結果、いつも同じような場所になってしまいます。
今回は、タイミングよく集まれたんで良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です